Skip to content

Group B Day 1

Download Rhino File

  • Rhino モデルの準備

    • レンダーしない余分なものをモデルから削除(使う部分のみエクスポート)
    • マテリアルごとにレイヤーを作成
    • 各レイヤーに色をアサインする。
    • セーブする
  • Keyshot

    • Rhinoファイルを開く
    • 新規カメラを作成
    • イメージセッティングでアスペクトレシオを16:9に設定(1280×720など)
    • マテリアルを設定
    • アニメーションメニューよりオブジェクトの移動アニメーションを設定
    • カメラアニメーションで回転、ズームなどのエフェクトを設定
    • カメラを移動した場合はアップデートボタンを押すことを忘れない。
    • アニメーションアウトでタイムラインをミラーする。
    • mp4ファイルで出力
    • iMovieでキャプションエディティングなどを編集

課題C-1.0

 

30秒のプロダクト展開アニメーションの制作

Youtubeにアップロード

次回授業開始時に各自プレゼン